アラサーOL日々を行く

平凡なアラサーOLが生活したり貯金したりもがいたりしてる

20代後半からの体の変化〜これがアラサーの現実だ〜

アラサーと呼ばれる年代に入って数年が経ちます。
27、8くらいから体調を崩すと治りにくくなったのを実感していましたが、そこからさらに経った今、体がときおり悲鳴をあげています。アラサー、辛い。

f:id:nekokawaiine:20210511191449j:plain

体調面で変化したこと

頭痛を引きずる

1番大きな変化はこれでした。昨日一昨年も頭痛でダウン…。
学生時代はたまに頭痛がある程度、寝れば治るくらいの痛みでした。
社会人になってからは痛みが強くなり、吐き気がするようになったので時々市販薬を飲むように。でもギリギリ我慢できる…という痛みであれば、薬を飲まなくても布団で寝てしまえば翌朝には治っていたのに、今は薬を飲んで寝ても次の日の朝まだちょっと痛い。薬も必須になってしまいました。

薬が効きにくくなってきた

頭痛などでずっと同じ薬を飲んでいるせいか、なんとなく効きが悪くなってきたような気がします。
適量ならば耐性がつくことはないといいますが、実際どうなんでしょうか。

低気圧にやられる

昔は低気圧とか雨の日に体調が悪いという感覚がよくわからなかったのですが、最近は「今気圧が低いぞ!」と体感でわかってしまういらない能力が身につきました。低気圧本当に辛いですね…。
体がだるくなるので動きたくなくても、精神的にも影響があってモヤモヤしたりするので、無理しない範囲で活動的に動いた方がいいのかもしれないなぁと思った今日この頃です。

お腹が痛くなりやすい

調子乗ってカルビいっぱい食べると絶対にお腹を壊します。焼肉屋のサラダとかキムチは美味しいだけじゃなくてちゃんと意味があるなとわかった。
脂っこいものを空きっ腹に入れるとアウトなので、そういう食事をするときにはあらかじめ何か胃に入れておいて、かつ食べすぎないように気をつけています。
脂っこいもの以外にもなんかの拍子でよくお腹を壊します。昔はお腹壊すなんてことほとんどなかったのにな…。

歳をとってメリットもあった

メンタルの安定

体調面では悪くなった部分が目立つんですが、メンタルの面は昔に比べてかなり安定してきたような気がします。
安定したというか、安定させるための方法がわかってきたというか。あと単に図太くなった。笑
それでも細かいことで悩んだり落ち込んだりする性格ではあるので毎日ハッピー!なんてことはないですが、まぁそれでもいいかなとも思えてきました。図太くなったと同時に諦めの境地に至りつつあるのかもしれない。

楽しいアラフォーを迎えるために

アラフォーに差し掛かるのはまだしばらく先ですが、このままの生活を続けていると多分体調は悪くなる一方な気がします。
貧血を改善するために以前よりも食事の内容に気を配ったりしていますが、それと同時に筋トレなどをして体作りをしないとやっていけないかもしれない。
あと質のいい睡眠を取りたい!眠れないことがしばしばあるので、せめて前日の疲労を持ち越さないようにしたいです。
アラフォーに限らず健康的なアラフィフ、アラカンを目指すためにやることがいっぱい。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村