アラサーOL日々を行く

平凡なアラサーOLが生活したり貯金したりもがいたりしてる

虫歯が1本もないと思ってたけどそれは幻想だった

 

アラサーといっても30歳を迎えている方のアラサーOL、モッフルです。

 定期的に歯医者さんに行っていますか?

 

私の数少ない自慢(?)のひとつが「30年生きてきて虫歯が1本もないこと」でした。

小学生の頃に乳歯が虫歯っぽくなったことはあるんですが、病院に行く前に抜けてしまったので、はっきりと診断を受けたことはなかったのです。

 

ただ先日、もう何年も歯医者に行ってないのはまずいのでは?定期検査してもらってほうがいいかな?とふと思い、近所の歯医者に行ってきました。

 

「虫歯ないだろうしすぐ終わるだろうな〜」と思っていたのは私の幻想だった。

普通に虫歯がありました。笑

 

幸いにもすぐに治療しなければいけないほどのものではなく、定期検診のタイミングや痛みが出たときに治療をすることになりました。

その場で歯削られたりするのかと思ってビビりました…。音を聞くだけでも怖い…。

 

なってしまったものは仕方がないので、これ以上悪化させないためと新たな虫歯を防ぐために今まで以上にしっかり歯磨きをしようと思いました。

 

 

フロスは慣れれば痛くない

 

虫歯と同時に指摘されたのが、歯茎が腫れ気味であることでした。

放置しておくと歯周病になる可能性もあるとのこと。思い立って歯医者行ってよかった。

 

歯ブラシで磨くのと同時にフロスもおすすめされたのですが、フロスってすごい痛いイメージがあって今までほぼやっていなかったのです。(診てもらっているときもフロスされたけど血が出まくって痛かった)

 

それでもやった方がいいのは確実だったので、夜の歯磨きのあとは頑張ってやるようにしています。

奥歯までやりやすいように、Y字型のフロスを買いました。

 

 

 

やっぱり最初のうちは怖いし歯茎に当たると少し痛みがあったのですが、慣れてくるとそれほど時間もかからず、痛みもなく使えるようになりました。

1日か2日さぼると歯の隙間に入りにくくなってやりにくいので、毎日やるようにするのがよさそうです。いや、歯医者さんにも毎日やるように言われたんですが、どうしてもめんどくさい日もあって…がんばります。

 

フロスに加えて舌磨きも専用のものを買ってやり始めましたが、やっぱりやるのとやらないのでは口の中の不快感がぜんぜん違う。

歯は一生モノだし、歯ブラシよりもしっかり磨けそうな電動歯ブラシも気になっています。今年も無事にボーナス出たら買おうかな。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村