アラサーOL日々を行く

平凡なアラサーOLが生活したり貯金したりもがいたりしてる

朝ごはんを固定化するといつもの私になれるし時短になる


私の朝ごはんはほぼ毎日これです。
たまにパンがお米になることはあるけど、卵・ウインナー・野菜のセットは変わりません。

f:id:nekokawaiine:20210306001203j:plain


大学入学と同時に一人暮らしを始めて、しばらくのあいだは朝ごはんは固定メニューではなく、起きたときに食べたいものや冷蔵庫に残っているものを選んで食べていました。
けど朝がそれほど得意なわけではなく、毎回ボーッとした頭で「何食べよう」「何から調理しよう」と考えるのが結構しんどかったです。
意図したわけではないんですが、いつの間にか食べるのも作るのも楽なメニューセットが出来上がっていました。


写真を撮った日は休日だったのでスクランブルエッグもどきを作りましたが、平日は目玉焼きを焼きます。
卵を混ぜている時間がもったいなく、ボールという洗い物も増えるのが嫌で…(めんどくさがり)。


パンをトースターに突っ込む

フライパンを熱して目玉焼き、ウインナー、冷凍野菜に同時に火を通す

インスタントコーヒーを入れつつ焼けたパンにバターを塗って目玉焼きと野菜に塩をかける

完成!!

前の日に洗った食器を棚に片付けるのを含めても10分くらいで終わります。
最近は貧血の影響で食事の最中にコーヒーを飲むのを控えているので、なんならもう少し早く終わります。

nekokawaiine.hatenablog.com


朝ごはんを固定化するのはメリットがあるなと思っていて、

  • いつもと同じものを食べることで、気持ちがフラットになる
  • その日の体調がわかりやすい
  • 寝起きでも流れで調理できる、調理→食べ終わるまでが一定の時間で済む

が大きなメリットかなと思っています。


「繰り返される毎日」って退屈なように感じることもあります。
けれど日々仕事でいろんな刺激(ストレス)を受けていると、いつもと変わらない何かがあるってとても安心することもある。私の場合は朝ごはんがそれを担ってます。
旅行から帰ってきた翌朝なんかも、このセットを食べると日常に戻ってきた〜!と半分安心、帰ってきちゃった〜という半分残念な気持ちに。笑

いつもと同じものを食べてるのに食が進まないな…とか今日はやけにバターがしょっぱく感じるな…と体調の変化に気づくことも。

それから、よく寝坊をするので朝ごはん作りから食べ終わるまでの時間を瞬時に計算し、食べるか食べないかを決めることもできます。笑


最近は寝坊しがちでグラノーラだけ食べて会社に行ったりもするので、ちゃんと起きられるようにしたい。グラノーラもおいしいけどね!


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村