アラサーOL日々を行く

平凡なアラサーOLが生活したり貯金したりもがいたりしてる

もう夏かと思った


近況です。

資格試験受かる気がしない

仕事関係で取りたい資格の試験日がせまってきたので、最近はブログを書いたり読んだりするのを一旦ストップして勉強をしていました。
今の会社に入ってからなんやかんや毎年何かの資格試験を受けてる気がする。正直仕事に関係のない分野でも勉強したいことが多いんだけどなぁ…と思いつつ、給料アップのためにがんばりたいです。

それにしても集中力がまったくもたない。笑
数時間まとめて勉強時間をとるのが効率がいいとは思うけど、集中してやれるのは30分前後でそのあとは惰性になってしまいます。
なので最近は1時間程度やったら家事をしたり、ご飯食べたり、遊んだりしてからまた1時間やる、というふうにあえて別のことを挟んで気分を切り替えるようにしました。
この方が飽きずにできるし、続きをやるときに1時間前の内容をさっと復習することで記憶に残りやすくなった気がします。
あとは毎日やりたくても怠け症なので、みんチャレというアプリでグループに参加してみました。これが結構よかったので、改めて記事にしたいな〜と思ってます。

試験までもう少しあるのでがんばります!(それまでまたブログからは離れます〜!)

小銭貯金が2万円越えしてた

小銭貯金が結構貯まっていて、重量があったので引越し前にすっきりしようと入金に行きました。
今は小銭貯金にあまり興味ないけど、昔の私はせっせと100円玉とか500円玉を貯めていたらしい。家にあっても邪魔だなーとずっと思っていたのでかなりストレスが減りました。人の少ない時間とはいえATMに小銭じゃらじゃら入れるのはちょっと恥ずかしかったですが…。笑
1円玉とか5円玉とかも含めて2万円以上あったので、引っ越し費用の足しにしようと思います。

リデポットめっちゃいい

同居人がリデポットを入手したので、ご飯作りに活用させてもらっています。
電気圧力鍋なんですが、ホットクックに比べてコンパクトで色味が可愛いのでデザイン的には私は完全にリデポットの方が好みです。
レシピも通常圧力鍋で作れると思われるものは問題なく作れるし、慣れればお手入れも楽なのでかなり使い心地よし。
お米が美味しく炊けることに1番感動しました。普通の炊飯器ではできないもっちもちの食感がすごいです。引っ越して落ち着いたら自分でも買おうか迷ってます。そんな日々です。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

20代後半からの体の変化〜これがアラサーの現実だ〜

アラサーと呼ばれる年代に入って数年が経ちます。
27、8くらいから体調を崩すと治りにくくなったのを実感していましたが、そこからさらに経った今、体がときおり悲鳴をあげています。アラサー、辛い。

f:id:nekokawaiine:20210511191449j:plain

体調面で変化したこと

頭痛を引きずる

1番大きな変化はこれでした。昨日一昨年も頭痛でダウン…。
学生時代はたまに頭痛がある程度、寝れば治るくらいの痛みでした。
社会人になってからは痛みが強くなり、吐き気がするようになったので時々市販薬を飲むように。でもギリギリ我慢できる…という痛みであれば、薬を飲まなくても布団で寝てしまえば翌朝には治っていたのに、今は薬を飲んで寝ても次の日の朝まだちょっと痛い。薬も必須になってしまいました。

薬が効きにくくなってきた

頭痛などでずっと同じ薬を飲んでいるせいか、なんとなく効きが悪くなってきたような気がします。
適量ならば耐性がつくことはないといいますが、実際どうなんでしょうか。

低気圧にやられる

昔は低気圧とか雨の日に体調が悪いという感覚がよくわからなかったのですが、最近は「今気圧が低いぞ!」と体感でわかってしまういらない能力が身につきました。低気圧本当に辛いですね…。
体がだるくなるので動きたくなくても、精神的にも影響があってモヤモヤしたりするので、無理しない範囲で活動的に動いた方がいいのかもしれないなぁと思った今日この頃です。

お腹が痛くなりやすい

調子乗ってカルビいっぱい食べると絶対にお腹を壊します。焼肉屋のサラダとかキムチは美味しいだけじゃなくてちゃんと意味があるなとわかった。
脂っこいものを空きっ腹に入れるとアウトなので、そういう食事をするときにはあらかじめ何か胃に入れておいて、かつ食べすぎないように気をつけています。
脂っこいもの以外にもなんかの拍子でよくお腹を壊します。昔はお腹壊すなんてことほとんどなかったのにな…。

歳をとってメリットもあった

メンタルの安定

体調面では悪くなった部分が目立つんですが、メンタルの面は昔に比べてかなり安定してきたような気がします。
安定したというか、安定させるための方法がわかってきたというか。あと単に図太くなった。笑
それでも細かいことで悩んだり落ち込んだりする性格ではあるので毎日ハッピー!なんてことはないですが、まぁそれでもいいかなとも思えてきました。図太くなったと同時に諦めの境地に至りつつあるのかもしれない。

楽しいアラフォーを迎えるために

アラフォーに差し掛かるのはまだしばらく先ですが、このままの生活を続けていると多分体調は悪くなる一方な気がします。
貧血を改善するために以前よりも食事の内容に気を配ったりしていますが、それと同時に筋トレなどをして体作りをしないとやっていけないかもしれない。
あと質のいい睡眠を取りたい!眠れないことがしばしばあるので、せめて前日の疲労を持ち越さないようにしたいです。
アラフォーに限らず健康的なアラフィフ、アラカンを目指すためにやることがいっぱい。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

二人暮らし→一人暮らしに戻ります

 

タイトルのとおりですが、同棲を解消し一人暮らしに戻ることになりました!

 

とはいっても彼と別れるわけではなく、距離を置こうというわけでもなく、単に住居をわけようという理由です。

色々と理由はあるんですが、大きな理由のひとつはお互いにテレワークをしていること。
今の間取りやお互いの作業環境・勤務時間だと、一人が仕事している間にもう一人が後ろで食事をとったり休憩したり、それを解消しようとすると今度は同じ部屋で同じ時間にミーティングが重なってしまったり…といろいろ不都合がありました。

あとはお互い一人きりでいる時間が取れず、少し疲れてしまったこと。
これはどちらかというと彼のほうがしんどそうだったんですが、私は私で「疲れたー」といって寝転ぶ彼を横目に、「私だって疲れてるのに」と思いながら家事をしたりとストレスが溜まってしまいました。
彼が疲れているのは一人になれないことのストレスが大きくて、これを解消するには一旦別々に暮らしたほうがいいという結論にいたりました。(名誉のために書いておきますが、普段は自ら家事をしてくれたり手伝ってくれたりもします)

 

私はなんてったってアラサー、「結婚」という文字が頭にちらつくお年頃ですが、絶対に結婚をしたいのかといわれると微妙なところ。
昔は「絶対に結婚はしない」と考えていましたが、彼と付き合う中で「結婚という選択もありかもなぁ」とぼんやりと思っていました。

ただ、彼は現時点では誰が相手でも結婚というものをするつもりはない。笑

正直同棲を解消することで婚期は遠のいたと思うし、どーするよ!?といろいろ考えましたが、結婚を目指すのではなく、今一緒にいたい人と一緒にいることにしようというところに落ち着きました。
私がどうしても「結婚」をしたくてたまらなくなったときに彼にその意志がなかったら、その時はその時ですね。

 

引っ越しはまだ少し先なのですが、お互いの部屋を歩きか自転車で行き来できるところに住むつもりです。
同棲前よりは近く、今よりは遠く。お互い出不精なのでどのくらいの頻度で会うのかもいまいちわかりませんが、そこはもうなるようになる精神でいこうと思います。幸せに穏やかに暮らしたいな〜。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

4月の家計簿&5月の予算

4月の家計簿

 

貯金目標は27,500円でしたが、なんと4万円の黒字でした!

 

f:id:nekokawaiine:20210504180016j:plain

 

 

 

家賃
60,000円。

 

奨学金など
計21,000円ほど。

 

食費
24,000円→22,315円
目標達成でした!
中食を少し減らして自炊を増やしました。普段より休みの日が多かったのでできたのかな、という感じです。

 

日用品
6,000円→1,200円
こちらも目標達成ですが、単純にクリーニングに冬物コートを出すのを忘れていました。

 

スマホ代(通信料)
12,500円。
安いプランにするか楽天モバイルにするかまだまだ悩み中…。

 

ネット・光熱費
7,500円→10,000円
水道の支払月だったのを忘れていました。ただ光熱費は全体的に減ってきていたので、来月分はさらに下がるはず。

 

医療費
2,000円→410円。
色々と様子見になったので、この額で収まりました。

 

衣服・美容院
10,000円→5,770円
ブラウスとかがほしかったけど、いいものが見つからなかったので買いませんでした。黒スキニーを買い換えられたので満足。

 

趣味
3,000円→400円
スタバに行ってぼーっとしたときのお茶代のみ。

 

書籍
2,500円→2,950円
楽天マガジンの無料期間キャンペーンがあったので申し込んでいたのを解約し忘れました!(忘れがち)

でも1,980円で読み放題だと思うとかなりお得なので、この1年使い倒そうと思います。

 

保険
2,000円。

 

交通費

2,000円→0円

元々チャージしてあった分で事足りた。

 

合計
138,545円。

端数はしょったりしているので上の画像の額と少し異なりますが気にしません(O型の血よ…)

 

 

5月の予算

 

収入
今月の収入は16万ほどでした。

 

家賃
60,000円。

 

奨学金など
計21,000円ほど。

 

食費
23,000円
今月は出勤日数が少ないので、がんばってお弁当を作りたい。

 

日用品
8,000円
クリーニングを忘れずに。あと掛け布団とカーテンをコインランドリーで洗ってみたい。

 

スマホ代(通信料)
12,500円

 

ネット・光熱費
7,500円

 

医療費
1,000円

 

衣服・美容院
3,000円。

今月はとくに購入予定などはないですが、予算は一応確保。

 

趣味
3,000円

 

書籍
0円

読みかけの本があるのでそれを優先。

 

保険
2,000円

 

交通費

2,000円

 

合計
143,000円

 

最近はこれといって欲しいものがないのでこんな感じで生活できていますが、もうちょっとゆとりある生活をしたい…。今月も頑張りすぎないように頑張ります。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

 

ZOZOグラスが届いたので肌の色を計測してみた。


1ヶ月ほど前に注文していたZOZOグラスが届きました!

f:id:nekokawaiine:20210501211729j:plain

パリピのかけそうなメガネ。同居人に見せたら「宮川大輔がかけてそう」と言われました。



ZOZOグラスとは?

メガネとスマホアプリを使い肌の色を計測し、似合うファンデーションの色やパーソナルカラーを診断してくれるものです。
ZOZOグラスはWebサイトから予約でき、本体料金・送料無料で入手することができます。(お知らせ - ZOZOTOWN

パーソナルカラー診断に行きたいという気持ちはあれど、タイミングもわからず勇気もなく行けていなかったので、自宅で診断できるなら嬉しい!と思い予約してみました。商品購入につなげるためとはいえ無料で配布するZOZOすごい…。
ポスト投函だったので受け取りも楽でした。

実際に計測してみた

計測にはZOZOTOWNのアプリを使用します。
案内通りに進めば簡単にできます。ただ一定の明るさの場所で行わなければいけないのですが、私の家ではこれが結構シビアで難しかったです。
リビングでは顔に光が当たりすぎていると言われ、ならばと外に出てみたら今度は明るさが足りないと言われ、うろうろした結果キッチンの蛍光灯の近くでなんとか基準の明るさを満たせました。家の電気を少し暗めに設定している方は注意が必要かもしれないです。

あとはZOZOグラスをかけ、画面に表示されるように顔を傾けていきつつチェック。先に計測方法のムービーを見ておくとスムーズかと思います。
次にZOZOグラスを外した状態で同じ計測をもう一度。これだけで肌の色や似合う色がわかります。

計測結果。ブルベ夏でした。

計測結果では、色味はやや明るいトーンのニュートラルカラー、パーソナルカラーはブルーベース夏でした。

f:id:nekokawaiine:20210501213456j:plain
f:id:nekokawaiine:20210501213501j:plain

パーツごとの色味も教えてくれます。

f:id:nekokawaiine:20210501213524j:plain

目元が暗いのが気になる。クマがひどいからなのかどうなのか。
唇の色を見るとたしかに少し青みがかっているように見える気もします。

本当にブルベ夏なのか…?

この診断結果を見れば似合うメイクや服がわかりとても便利!…なんですが、正直この結果はあまり信じていません。
というのも私の肌は明らかに黄味があり、いわゆるブルベカラーのアイシャドウなんかはもれなく発色が弱いかくすんでしまいます。
似合うと言われたことのある服はオレンジ系統で、髪も黒髪よりも茶色の方が自分に合っていると思います。

不思議に思って調べてみたところ、このZOZOグラスで診断した人はほとんどブルベ夏の結果が出ているようなのです。
日本人に1番多いパーソナルカラーはブルベ夏ともいいますし、それを考えれば不思議なことではないのですが、やはり私と同じように明らかにイエベなのに結果がブルベ、という人も多いようでした。
私はプロの方に診断してもらったことはないので「肌に黄味がある」というのも自分の思い込みの可能性は十分ありますが、今回の結果を鵜呑みにするのは少し違うかな?と思いました。

やっぱりパーソナルカラー診断に行きたい

アプリで気軽に計測した結果、ますますパーソナルカラー診断に行ってみたくなってしまいました。笑
私はまったくおしゃれなタイプではないし顔も………という感じなので、診断に行くの恥ずかしいな…とか場違いだな…と思ってしまいなかなか決心ができず…。
パーソナルカラーがわかったところで好きな色は好きなので取り入れ続けるとは思いますが、いざ自分を綺麗に見せたいときに似合う色を知っているのは強いですよね。自信も持てるし。
コロナが落ち着いたら診断に行ってみたいです。新たな目標ができました。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

GWに引きこもってやりたい7つのこと

f:id:nekokawaiine:20210429195140j:plain


連休が始まりましたね。長い人だと10連休くらいになるんでしょうか?
連休の前はいつも何をしようか考えるのがすごく楽しい。休み中より休み前の方が楽しいかもしれないです。笑
ただ、今年も遠出はできないのが残念なところ。家にいるのは好きだけど、久しぶりに旅行にでも行きたいなというのが正直なところです。
緊急事態宣言も出ていますし、少し用事があって出かける以外は家にいるつもりです。ただこれだけ長いといくら家にいるのが好きといっても飽きてしまいそうなので、やりたいことをしっかり考えて過ごしたいです。

…と、記事を書いている途中に連休はじまっちゃいました\(^o^)/

資格試験の勉強

夏前に試験があり、1発合格するためにがんばりたいです。
会社に受けます!と宣言しているのでしっかり合格したいんですが、合格率が10パーセントを切ってるし今日やった過去問でも点数足りなかったのでかなりまずい状況…。
1日に長時間やっても効率が悪いので、最低でも1時間勉強することを毎日続けたいです。これはゴールデンウイーク終わっても継続したい!

断捨離を進める

少しずつ物を減らしている最中なのですが、CDや本などの趣味のものになかなか手をつけられませんでした。
取捨選択に時間がかかりそうだし、単純に数が多いのでまとまった時間がないと部屋を散らかしたまま寝ることになりかねないので…。笑
全部を手放すつもりはないんですが、引っ越しを楽にするためにも物量を減らしたいです。

冬物ニットの洗濯をする

まだしてないの?と突っこまれそう。
普通の洗濯は週2回しているんですが、ニットの洗濯のタイミングが掴めなくてここまで持ち越してしまいました。いい加減洗ってニットも気分もさっぱりさせたい。
洗濯したいものがあるときに限って雨が降るあるある。

お菓子作りをする

休みの日にお菓子作りをする人にあこがれがあるのでお菓子作りをする。
作るのは楽しいけど、平日はもちろん普段の休みではそこまで手を出せず…。材料はもう買ってあるので、ゆっくりできる連休中に挑戦したいです。

ゲームをクリアする

今やっているのはブレイブリーデフォルトII。3DSでやった初代が大好きで、Switchで続編が出てくれたので発売日の次の日からやっています。
多分もう50時間くらいはやっているんですが、あともう少しでラスボスに辿り着きそうなので休み中にクリアしたい!でも冒険を終わらせたくなくて進めたくない気持ちもあります。笑
あと今日から野田クリスタル作のゲームが配信されているようなのでちょっと気になってます。

読みかけの本を読む

会社で読む本と家で読む本を分けていたら読み終わらないまま連休になってしまいました。
2冊読んでいるんですが、どちらも興味のある内容なのでじっくり考えながら読み進めようと思います。

ネイルケアをする

ズボラなのでハンドケアもちゃんとできていないんですが、ネイルケアなんてもう数ヶ月、下手したら1年くらいやってないかもしれない…。
正直ケアしてもしなくても大きな差を感じないのでサボってしまっているけど、やると「自分に丁寧にしてあげられた!」と気分よく過ごせるので、そのためにやりたい。
しばらくネイルもしてないので、好きな色塗ったりもしたいです。


あとは規則正しく寝て食べて、健康に過ごしたいです!


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

姑獲鳥の夏、何度読んでも面白い


京極夏彦というとどの作品を思い浮かべる人が多いんでしょうか。
百鬼夜行シリーズ」と呼ばれる一連のシリーズが有名かと思うんですが、この姑獲鳥の夏はその一作目にあたります。
突然読み返したくなり久しぶりに読んでみました。


f:id:nekokawaiine:20210426231431j:plain


「妊娠20ヶ月の妊婦がいる」
そんな話が小説家である関口巽(せきぐちたつみ)という男の耳に入り、はたしてそんなことが可能なのだろうか?という疑問を旧友である中禅寺秋彦(ちゅうぜんじあきひこ)に問いかけに行くところから物語は始まります。

中禅寺は古本屋の店主であり、その屋号をとって「京極堂」とも呼ばれています。また武蔵晴明神社の神主であり、「憑き物落とし」と呼ばれることを行なっています。
この京極堂という男がなかなか曲者というか、基本的に関口のことを馬鹿にしながら話す人物で。笑
関口の持ってきた話を元に、脳の仕組みや妖怪、風土や宗教などについての長い蘊蓄語りが繰り広げられます。(この部分ももちろん物語に深く関わる部分なのですが、とにかく長いし難しいのでなかなか読むのが大変…でも面白いしここを乗り越えるとさらに面白くなるので、ぜひ騙されたと思って読んでみてほしいです)

20ヶ月のあいだ妊娠し続けるこの女性の両親が経営する病院では、生まれたばかりの赤ん坊が3人も消えてしまったという噂も流れています。
赤ん坊を殺している、だからその病院の娘が呪われたんだ、などの悪評が囁かれていますが…。
「この世には不思議なことなど何もないのだよ、関口くん」と中禅寺が言うとおり、妊娠20ヶ月という摩訶不思議な現象の裏には、恐ろしい惨劇の真実が隠されています。


20ヶ月のあいだ妊娠し続ける女性・梗子とその姉の涼子。人の見た過去の景色が見えてしまう探偵・榎津。むすっとした兄とは対照的に活発で明るい中禅寺の妹である、雑誌記者の敦子。
そして、なぜだか涼子とその病院に見覚えがある関口、そして京極堂…。


描写としてはさほどグロテスクではないと思いますが、殺人を取り扱う作品なので苦手な方はご注意ください。
予想もしない展開で、初めて読んだときは理解が追いつきませんでした。笑
読み終わった後に前述の蘊蓄語りの部分に戻ると「このことを言ってたのか!」とようやく理解できる部分があったりと、何度も楽しめる作品だと思います。おすすめです。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村